toggle
2016-01-20

Adi Badenhorst:アディ バーデンホースト


スポンサーリンク


結喜菜では南アフリカワインの実力の高さを知って頂くために、
ワインのラインナップは南アフリカが中心となっています。

今月のマンスリーワインで提供している南アフリカワイン
Secateurs (セカトゥール)もコストパフォーマンスに非常に優れた実力派です。

12400874_1724860001062699_3429385117902631212_n 12316163_1724860017729364_3854710378649545253_n

今回はその生産者
Adi Badenhorst (アディ バーデンホースト)
をご紹介いたします。

e5d507ab8e7eff810ab1789b6fdfd1af-300x199

醸造学校を卒業後、フランスのボルドーやローヌ、ニュージーランドで修行をした後に帰国し、南アフリカのワイン名産地であるステレンボッシュで醸造長も務めていたほどのキャリアの持ち主です。

 

その彼がスワートランドという場所をワイン造りの地に選んだのは
偶然飲んだスワートランド産の古酒に魅せられて、そのポテンシャルの高さを感じたから

だと言います。

スワートランドという土地は
ニューワールドで最も古樹の畑を持ち、高品質なブドウが生産される恵まれた環境です。

しかし、その価値が認識されず、工業的低価格ワイン用に売られていく現実を目の当たりにし、より良いワインを造るべく立ち上がったのです。

そして、彼をはじめとした新世代の造り手達はスワートランドのワインのレベルアップのために新たな組織を創設しました。

自らより厳しい基準を設けて、素晴らしいワイン造りをグループ全体で行っていこうという理念のもとに組織されたのが

SWARTLAND  INDEPENDENT
(スワートランド インディペンデント)

logo

ワインが生まれる原産地を表現し、
スワートランドのリージョナリティ(地域性)を追求することを最大の目標に掲げています。

入会資格や規定は
自然な手法によるワイン造りの徹底や抜きうち検査など
多岐に渡りますが、
これらはすべて高品質なワインを造りだすために行っていること

現在は26の生産者が参加しています。

参加生産者や規定など詳しくご覧になりたい方は英語ですが
SWARTLAND INDEPENDENT Home Page
を参照ください。

 

南アフリカのワイン造りをレベルアップさせた生産者。
皆さんもぜひ彼の作品を味わってその実力を体感してみてください!


TAG index
関連記事
Comment





Comment