toggle
2015-10-16

カルヴァドス デュポン オル・ダージュ Dupont : Hors D’age


スポンサーリンク


以前のブログ、カルヴァドス デュポン オリジナル
に続きデュポン社のカルヴァドスをもう1本ご紹介。

カルヴァドス

デュポン : オルダージュ 40%
Dupont : Hors D’age

12088062_1698608337021199_2463225680722907972_n

こちらのカルヴァドスは前回のオリジナルとは対照的な1本。
しっかりとした熟成感が感じられます。

それもそのはず

HORS D’AGE(オル・ダージュ) とは、
フランス語で『年齢がわからないほど古い』という意味。

 

ブランデーはウイスキーのように熟成年数を表記する事は少なく、
熟成度合いを示す記号が表記されます。

ブランデーの表記は若い順に以下のようになっています。

☆☆☆ (スリースター)
VO (Very Old)
VSOP (Very Sperior Old Pale)
NAPOLEON
XO (Extra Old)

HORS D’AGE に明確な規定は無いので、
造り手によって様々ですが
XOより上のクラスとして使われる事が多いようです。

400L樽で6年以上熟成させたものをボトリング。
平均熟成年数は10年〜12年。
新樽で熟成させた原酒と古樽で熟成させた原酒を1対3でブレンドしています。

バニラやリンゴの香り、焼きリンゴやスパイシーなフルーツのような味わい、余韻も長く楽しめます。

食後の一杯にいかがでしょうか。


関連記事
Comment





Comment