toggle
2015-10-09

プティ・サレ 


スポンサーリンク


僕は牛肉も好きですが豚肉のほうが大好きです!!!

そしてフランス修行時にシェフがノルマンディー出身だったので
多くの豚料理がありました。頭も使ってました。

 

フランス料理には様々な調理法、保存法があります。
その1つが「塩漬け」です。

このプティ・サレというのも豚肉の様々な部位を
塩(塩水)漬けにした保存食のことです。

 

プティ・サレ1

 

定番として、やはりレンズ豆と一緒に食べるのが好きです。

人参、セロリ、玉ねぎをレンズ豆くらいに切りそろえ
ゆっくり炒めて甘味、香りを引き出し
レンズ豆を加えてチョット歯ごたえが残るくらいに煮る。

 

下茹でした塩漬け豚肉を加え、温めるように煮る

 

プティ・サレ4

 

それをドーンと皿に盛る。

 

プティ・サレ2

プティ・サレ3

 

非常にシンプルで見た目に華がありませんがクセになる料理です。

賄いでもよく食べていました。

 

レストランでは少ない量をキレイ盛り付けます。
それはそれで芸術的で非常に好きなスタイルです。

けど、僕はビストロの盛り付けが好きです。
レードルですくったものをドンってお皿に盛り
一皿でお腹いっぱい♪

 

だから結喜菜では量が多いのかもしれません。

 

 


TAG index
関連記事
Comment





Comment