toggle
2015-10-07

カルヴァドス デュポン オリジナル Dupont : Calvados Original


スポンサーリンク


今回はデュポンのカルヴァドスをご紹介します。

まず、カルヴァドスとは
ノルマンディー地方(フランス北西部)で造られるリンゴのブランデー

 

一般的にブランデーというとブドウを原料として使用していますが、
カルヴァドスはリンゴを原料としています。

なぜブドウではなくリンゴなのかというと、
ノルマンディー地方はブドウの生産には不向きな気候風土ですが、
上質なリンゴを育むことができる条件が揃っているからです。

 

ちなみにノルマンディー地方は
カルヴァドスの他にも
世界遺産のモンサンミッシェルやカマンベールチーズが有名です。

 

Paris_Normandie

そして、デュポンとは

 

デュポン・ロゴ

 

デュポン社は家族経営の小さなカルヴァドス生産者ですが、
蒸溜技術をコニャックから学ぶなど技術革新を積極的に進め
最高級のカルヴァドスの造り手として知られるようになりました。
世界中の高級レストランやバー、ホテルが取り扱っており、
フランス国内ではミシュラン3つ星レストランの半数以上がオンリスト、
イギリスでは高級百貨店として名高いハロッズや
フォートナム&メイソンなども扱っています。

 

カルヴァドス

デュポン : オリジナル 40%
Dupont : Calvados Original 

 

12143153_1698608317021201_1862255279249993826_n

使用するりんごの比率は

甘みの強い品種30%、苦みの強い品種30%、酸味の強い品種40%

最低熟成年数は2年ですが、

熟成にはリフィル樽(何度も熟成に使われた樽)を使用しており、
樽の影響を受けることなく

原料本来のフレッシュさがキープされ、
りんごの風味がダイレクトに味わえます

フレッシュな青リンゴを丸かじりしたような味わいを是非お試しください。

 


関連記事
Comment





Comment